近所の学校嫌い友達と自主フリースクールを開校してみた

昨日は、前に知り合った同じ小学校の「学校嫌い友達」Nちゃんと、一緒に過ごしました。最初はみんなちょっと緊張気味だったけど、だんだん盛り上がって、フリースクールごっこになり、最後は「明日もフリースクールやろう!」と言ってさよならしました。ほかの学校嫌い友達にも声をかけて、学校に行かない日は「自主保育」ならぬ「自主フリースクール」やってみよう!と話しています。
***********************

前に知り合った親子さんと昼間一緒に過ごしてみました

朝、

「今日は学校行かない」

と、まいんがはっきり決めたので、

「じゃぁ、どうやって過ごそうか?」

と話しているうちに、

「そうだ! Nちゃんに連絡してみよう!」

ということになりました。

前に昇降口で知り合った親子さんで、Nちゃんは5年生です。

連絡したら、すぐに来てくれました!
はじめて家に来てくださったので、
最初は緊張していて、
みんなぎこちなかったけど、
午前中、「NHK for school」の理科の動画を見たりして、
お昼ごはんを食べてから、段々リラックスしてきて、
午後になったら超盛り上がって楽しそうに過ごしていました。

<スポンサーリンク>

子ども同士で楽しく工作していました

みんなでお昼ごはんを食べた後、
まいんはNちゃんを自分の部屋に連れていき、
そこで何やらコソコソと楽しそうに活動していました。

時々、
「家の向いのコンビニに、お小遣いを持って買い物に行く」
というので、
どうぞどうぞ、と送り出しました。

何を作っているのかと思いましたが、

「風に揺れてお散歩する風船」

でした。

その後スライムも熱心に作っていました。

理科の動画を見て豆の実験をはじめました

午前中にみんなで見た動画は、
「NHK for school ふしぎがいっぱい5年生 発芽のひみつ」

でした。

みんな黙ってうつむき加減で見ていたので、

「つまらなかったかな?」

と心配して早々に切り上げていたのですが、
夕方になって、子どもたちの方から、

「豆の実験やりた~い!!」

と言い出しました。

なので、家にあった豆を2種類出してあげたら、
タッパーに入れて、お水につけていました。

ちょっとしたら、

「うわぁぁぁ~!!! 形が変わった~~!!!」

と二人が大騒ぎしているので、
私も見てみたら、
ほんの数分の間に、豆が水を吸い込んで形が変わりはじめていました。

二人して頭をくっつけて、
超熱心に豆を見つめていました。

元の乾燥した豆を取り出して、
形も比べていました。

「明日から観察ノートを作ろうね」

と伝えて、一緒に観察と実験を続けることになりました。

サドベリースクールをまねして、お片付けと終わりの会をしました

夕方、だいぶ暗くなってきたので、
みんなで自分の出したものを片付けて、
それから輪になって(3人なので三角?)、
今日の感想などを順番に話しました。

私は、
こうして一緒に過ごせたことがとても嬉しかったこと、
みんなに自信持って伸び伸び賢く育ってほしいこと、
知り合いの学校嫌い友達がいたら声かけてみたいこと、
スクールに名前を付けたいこと、
などを話しました。

Nちゃんは、
学校で気がかりに思っていたこと、
今日は楽しかったこと、
曜日を決めて、学校に行ったり、フリースクールをしたり、したいこと、
を話してくれました。

まいんは、
人前で改まって話すのが苦手なので、
モジモジしてうまく話せませんでした。

でも、ニコニコしてとても嬉しそうで、
寝る前にも何度も、
「明日が楽しみ~!!」
と言っていました。

ほんのちょっとのことですが、
みんなして、幸せな気分を味わえた一日でした。

<参考記事>
◆サドベリー・スクールに見学に行ってきました――友達との交流と居場所探し
◆オルタナティブ・スクールの種類と内容

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする