子供の居場所探し―塾や放課後児童クラブも十分居場所になるかも?!

うちの子供の特性を考えると、ホームスクールと言っても、家にだけ居るのではなく、他の人達との交流が必要だと思っています。学校での学び方は合いませんが、お友達との交流はとても楽しんでいます。どこか、学校以外に居場所と思えるところを見つけて、継続的に関われるコミュニティを探していました。ずいぶん時間がかかりましたが、ようやく一つ見つけられそうです。
**********************

友達や近所の大人の人達との交流を切望している

まいんは、お友達や近所の大人の人達と話すのが、
とっても大好きです。
人を笑わせるのも得意だし、
色んなアイデアを出して面白い遊びを考えるので、
お友達が家に遊びに来ると、超盛り上がります!

でも、昼間学校に行かない日が多いので、
放課後もなかなかお友達と遊べない日が続いていました。
学校を休んでしまうと、遊んじゃいけない、
という風に、みんな何となく考えていると思うので、
仕方のないことです。。

これからも、お休みの日などは近所の子と遊んで頂くと思いますが、
平日関われるお友達と出会える場所を、
出来るだけ家の近くで、探していました。

<スポンサーリンク>

長い長い居場所探しの旅

ずっと私立学校やオルタナティブ・スクールばかり当たっていましたが、
家からすごく遠かったり、
子供が今ひとつピンときていなかったり、
お金がものすごく高かったり、
色々で、なかなか行き先が見つからないままでした。。

前の記事で、
自主フリースクールもちょっとやってみましたが、
すっかり楽しくなってしまい、
お子さんが学校に行きたがらなくなってしまいそうだったようで、
お母様がご心配されていたので、今は開いていません。。。

自力で交流の場を作ろうにも、
ご近所でぴったり方向性を共有出来る方を見つけるのは
私の力ではなかなか難しくて、
やっぱり、今の私達に出来ることとしては、

「どこか行き場を探さなくちゃ」

という風になっていました。

意外な盲点!「塾」と「放課後児童クラブ」

比較的近くの学習塾が経営している放課後児童クラブが、
すごく楽しい所で、
野外活動や探究型の学習スタイルで学びもサポートして下さる
面白い場所でした。

先生方も優しさにあふれていて、
経験も豊富で、
まいんにとっても合っていたのです。

学校的な学びに関しては、
家でそこそこみておいて、
お友達や大人との関わりや、居場所については、
その放課後児童クラブに通うことで、
だいぶ気持ちが楽になりそうです。

もしお子さんの居場所をお探しの方がいらしたら、
ぜひ、お近くの塾や放課後クラブも探してみてください。
選択肢がものすごく増えます。

教育に関する熱意は、
学校の先生も、
塾の先生も、
オルタナティブ・スクールの先生も、
皆さん本当に素晴らしいものをお持ちの方がたくさんいらっしゃいます。

良い出会いがあって本当に感謝しています。
先生、ありがとうございます!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする