スマイル・プラネットの漢字プリントに絶大な効果!!  学校嫌いがだいぶ治りました!!

うちのまいんは、漢字と作文と一斉授業が苦手で、それらが学校に行きたくない理由の大きな部分のようでした。もう仕方がないなと思っていましたが、ネットで見つけた「スマイル・プラネット」の漢字プリントで、漢字への苦手意識がなくなった途端、自信を回復して、見るからに元気になりました! 漢字プリントだけで、こんなに変わるものかと、びっくりしています!!

*********************

<スポンサーリンク>

学校に行きたくないのは漢字のせい?!

うちのまいんは、お友達も先生も基本大好きです。
学校に行きたくなくなった経緯は、色々あったと思うのですが、
今嫌がってるのは、どうもこれまでの話から、
漢字
作文
一斉授業
のようです。

子どもの特性だし、学校に合わないのだから仕方がない、
と思っていました。

ただ、漢字については、この前発見した
スマイル・プラネットのプリント

本当に役に立っていて、
かなり劇的な効果がありました!!

実際に漢字を覚えられたのもすごいですが、
漢字への苦手意識がなくなって、
心理的に自信がついて、
学校へ行くことへの抵抗感がかなり減ったようなのです。

まいんは、LD(Learning Disability :学習障害)と言って良いのかどうか、
まだ判定していただいた訳ではないのでわかりませんが、

今まで、
文字を書くのがものすごく遅くて、
文章を考えるのもすごく遅いので、
段々と苦手意識が出てきてしまい、
学校に行くと、心理的にヘコんでしまい、
ストレスになっていたようです。。

スマイル・プラネットの漢字プリントで自信を取り戻す

スマイル・プラネットのプリントを見つけてから、
担任の先生にご相談したところ、
宿題のドリルのかわりにこちらのプリントを提出させていただく事になりました。

まいんは心底ほっとしたようで、
それ以来、「プリント印刷して~」と言って、自分から宿題をやり、
学校にもそそくさと出かけていくようになり、
教室に遅れて行って入りづらくてしゃがみ込んだりしていたのも無くなり、
教室にもすすっと入って、嬉しそうに宿題を提出するようになったそうです。

漢字の小テストでかなり良い成績を取って、
ものすごく誇らしげに帰ってきました。

以来、漢字の小テストでは満点を取らなくちゃと、
テスト前にしっかり覚えて、自信満々で出かけて行くようになりました。

<スポンサーリンク>

漢字がキライで学校に行きたくなくなっちゃった心理

どうやら、今までは、

宿題が難しすぎてしんどい

宿題が出来ていないので後ろめたい

学校に行きたくない

という心理がかなり強かったようです。

でも、今は、

宿題できた! 漢字覚えられた!!

先生に見てもらいたい! テストで100点取りたい!!

学校に行ってこよう!!

みたいな感じらしいのです。。

「え?! それだけのことで??」

と思うのですが、
うちの子どもにとっては、かなり大きなことらしく、
それで精神的に参ったり、身体的に症状が出たり、
するくらい大変だったようなのです。。

漢字プリントのお陰で自信回復

まだ作文と一斉授業については、
まいんにとっての課題が残っていますし、
学校以外の場も活用していきたいと思っていますが、

とりあえず、

漢字プリント一つで、
ここまで自信を回復できるんだ!

ということがびっくりで、
ここに書いておきたいと思いました。

スマイルプラネットさん、ありがとうございます!!
良かったら漢字プリント、活用してみてくださいね!

<この記事の前編>
「漢字の読み書きが苦手なお子さんへ―――認知特性別支援教材スマイル・プラネット 」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする