中学卒業後の進路を考える1―高校に行かずに大学生になる方法

日本では、中学校までは全然学校に行かなくても、大概の場合卒業証書を頂けるようです。その後の進路をどう組み立てて行ったら良いのか、今現在選択可能な進路について、1つずつ考えていってみたいと思います。今回は、高卒認定試験を経ずに放送大学で大学生になる方法について考えてみたいと思います。
*********************

<スポンサーリンク>

中学校を卒業したあとの進路について

中学校を卒業した後の進路についても、
早いうちから色々と考えておけば、
安心してど~んと構えていられるんじゃないかと思い、
ちょこちょこと調べてみました。

大まかに、進路は次のような感じかなと思います。

1)高校進学

一番可能性の高い進路かと思います。
学校が苦手な子でも楽しく通えそうな高校について、
また別の記事でまとめてみたいと思います。

2)高卒認定試験を受ける

この試験に受かりさえすれば、
あとは18歳まで好きなことをして過ごし、その後日本の大学に進学する、
あるいは、海外の大学に18歳を待たずに進学する、
なども可能になります。

◆中学卒業後の進路を考える2―日本に居ながら16歳で大学進学って可能?
↑こちらの記事もご覧になってみてください。

3)好きなことを学んで仕事に就く

別に、生涯ずっと学びが続くと考えれば、
高校にも高卒認定試験にもこだわらず、
好きなことを自分で学んだり、
誰かに弟子入りするなどして学ばせて頂いたり、
専門学校に行ったりすることも、
もちろんすぐに仕事に就くことも、
可能だと思います。

4)いきなり大学生を目指す

通信制の放送大学なら、
満15歳以上で科目の履修が出来、
16単位(約8科目分)を揃えれば、
18歳以降本科履修生として学士を目指すことができるそうです。
http://www.ouj.ac.jp/hp/purpose/gakusi.html

<スポンサーリンク>

高卒認定を取らなくても大学生になれる?!

ここでは、上の4)について、もう少し検討してみたいと思います。

放送大学の科目履修生か専科履修生になる

16単位取る (←動画で勉強できます。ほとんどの試験はマークシート式です)

満18歳以上になってから、全科履修生になる。

4年以上在学して必要な単位を揃えたら、大学卒業(学士)に。

このようにすると、放送大学なら、
高卒認定試験を経ずに、大学生になることができます。

このルートですと、
放送大学を卒業出来なければ中学卒業のままになるので、
学びの内容優先ならともかく、
履歴書に書くような学歴を求めていらっしゃる場合は、
頑張って大学を卒業することが必須になります。

それに、学びたいことが放送大学にはなくて、他の大学に行くことが必要な場合は、
高校に行くか高卒認定試験を受けるかしなくてはならないでしょう。

ただ、もし幸いにして放送大学に学びたいことがある場合は、
このルートが選択可能です。
好きなコースを選び、興味のある科目を取りながら学んでいくことが出来るので、
興味のないことまで嫌々勉強する、ということはだいぶ少なくなるかなと思います。

もっと学びたければ、色々な大学の大学院にも進学可能になります。

それに、試験がマークシート式なので、
理解力は十分あるけど、書くことが苦手、という人にとっては、
だいぶ楽になるのではないかと思います。
その点もメリットだと思います。

いつか進路に迷った時に、こういうルートもあるよ、と知っておくことで、
もしかしたら気持ちが楽になる場合もあるかと思い、
書いておくことにしました。

良かったらご自身でも、詳しく調べてみてくださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする