生活リズムについて―無理に起こさないでその日の楽しいことを用意てみては?

学校に行かないで家にいると、ついつい生活リズムがみだれてしまいがちですが、どうやったら生活リズムを整えることができるのでしょうか? 私のおすすめは、「無理に朝起こさない」、「寝る前に次の日の楽しいポイントをを考える」、ことです。「明日は楽しいことがあるぞ~!」と思うと、朝ずっと寝ているなんてもったいなくて出来ません!! ワクワクするような毎日を一緒に作っていきましょう!

*********************

<スポンサーリンク>

我が家は、生活リズムについて、とても褒められたものではないので、
正直、人にアドバイスできるようなことはありません。。
まったく学校に行っていなかった頃は、
夜中まで起きていて、昼まで寝ている、
なんてことがザラでした。

寝る時間を早くしようと、ずいぶん頑張って、
結構早く寝るようにしてきたのですが、
朝起きられないことが多く、どうしたものかと思っていました。

子どもは朝寝で自分を守っている

そんな時に、誰かにこう言われたのが印象に残っています。
「子どもは、そうやって他の人達の目から自分を守っているんだよ」

普通の生活をしている人たちが、活動している時間帯は、
普通にできない引け目を感じている子どもにとっては
辛い時間なんだと。。
なので、わざと生活時間をずらして、
自分を守っているんだよ、と。

そう言われれば、そんな気もします。
なので、
生活リズムを何とかしよう、という努力も、
だいぶしてきましたが、
それよりも、心に余裕を持てるようになることを
優先したいと思うようになりました。

<スポンサーリンク>

ワクワクすることがあれば自然と朝起きたくなる

まいんの様子を見ていると、
朝早く起きられる日は、楽しいことが待っている日で、
朝起きられない日は、疲れているか、どこにも行きたくない日、

のようです。

前の日、寝る時間が遅かったとしても、
次の朝、心待ちにしていたイベントやお出かけがあったりすると、
起こさなくても6時頃起きて、一人で準備してニコニコしています。

なので、朝起きてから楽しいことが待っている!
さぁ、これから楽しい一日がはじまるよ!
という、ワクワク感を、どうやったら毎日作り出せるのか、
ということが、我が家では鍵になっている気がしています。

寝る前に、次の日の楽しいポイントを見つけておく

私たちが行っていることは、
前の日、寝る前に次の日の(できるだけ楽しい)見通しを話す、
気に入った洋服のコーディネイトを考えて用意しておく、
それにもしプラスできれば、
何か一つでも、

「どーしてもやりたい!」とワクワクするポイントを見つけておく

といったことです。
別に、特別なことではなくても、
「明日朝ごはんの時バナナセーキ作ってみようか?」
とか、
「庭に植えてるお花どうなってるかな~?」
とか、
そんな簡単なことでも、ワクワクにつながります。

あとは、少しでも体を動かした日の次の日は、
すっきり起きられる日が多いように思っています。

子どもを信じて待つ

朝になると、子どもが起きてこなくても、
親はいつも通りに早起きして、
あちこち掃除したり、朝ごはんを作ったり、
せっせと活動しています。

一応起こしに行きますが、
ワクワクがある日は、起こさなくても起きてきますし、
しんどい日は、起こしに行ってもほとんど効果がないです。。。orz

起きられない、起きてこない場合は、
疲れがたまっているか、どうしても心が納得していないか、
のどちらかの場合がほとんどのようです。

なので、一応声掛けしますが、
あまり無理に起こしたりしないでいます。

そんなこんなで苦労していましたが、
最近は、一人で起きてきて、さっさと着替えて、
その日の予定に向かって活動を始めることがほとんどになりました。

一日も有効に使えますし、
ほんとに良かったなぁ、と思っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする