子供が英語の動画を自分で見はじめた―やる気を引き出すさじ加減?

まいんは工作が大好きで、いつもネットの動画を見ながら色々な工作をしています。本当に毎日毎日動画ばっかり見ていて、散々見て、とうとう目ぼしいものは見尽くしてしまったのか、知らない間に英語圏に手を出し、見よう見まねで英語の動画を見ながら工作をしはじめました。英語を勉強しよう、というと嫌がるのですが、工作ならOKみたいです。
*********************

動画を見て工作することに熱中。費用はアルバイトで稼いでいます。

インターネット上には、
子供向けに楽しい工作を紹介してくれる動画番組が本当にたくさんあります。

まんが特に好きなのは、
ボンボンTV
ベイビーチャンネル
ひまひまチャンネル
などです。

この1~2年の間、
こうした動画を見ては、材料を集めてきて、
せっせと工作して、、、
という日々を過ごしてきました。

お金も結構かかるのですが、
工作費用は基本、毎月のお小遣いでやることになっていて、
足りなければ「アルバイト」をすることになっています。

「アルバイト」の種類は、今のところ、
植木の水遣り、お風呂掃除、皿洗い、
がメインです。

例えばお風呂掃除は1回100円で、
熱中タイプのまいんは、
お風呂中ピッカピカに磨いてくれるので、
私も本当に助かっています!

<スポンサーリンク>

知らない間に英語圏の動画を見つけてくるように

年単位で動画を観ていると、
さすがにもう見たい動画は見尽くしてしまったようです。

この間、ふと見たら、
英語の動画を見ながらせっせと工作していたので、
ちょっとびっくりしてしまいました。

上の動画を見ながら、

こんな感じで黙々と作業をしていました。

ほかにも、こちらのシリーズも大好きみたいです。

英語がわからなくても、見ているだけでまねできる番組のつくりなので、
こちらのシリーズもおすすめです。

あきらめてほぼ放置だったけど、子供って自分で学ぶのかも?!

英語を学ばせたいなと思って、
これまで教室に通ったり、教材を取り寄せたり、
色々なことを試してきてはいたのですが、
本人はそれほどやる気がないようで、
つい何回か続けて言ってしまうと、

「やりたくない!!」

と怒り出す始末。。。orz

「もうしょうがないや。。。」

とあきらめて、
英語のことは言わなくなっていました。
親のプレッシャーは本当に嫌みたいです。。。

種をまいたら芽が出るのを信じて。。。

英語のことを全然言わなくなって数ヶ月経つのですが、
気が付いたら自分から英語の世界に足をつっこみ始めたので、

「本当に、子供のやる気を引き出すのって、難しいなぁ。。。」

と改めて思いました。

子供が自分自身で知ることが出来る範囲は限られているので、

「もっと広い世界があるよ!」

と伝えてあげて、
ちょっときっかけを作ってあげることは大切だと思うのです。

ただ、やる気になるかならないかは子供次第だし、
種はまきつつ、

「いつか必ず何かの芽が出るから!」

と信じ、時々水遣りしながら、
芽が出るのをそ~っと見守る、って、
子供を心から信じていないと出来ないことだな~、
その加減を知るのって難しいな~、
と改めて思いました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする